会員限定資料ダウンロード

不動産投資最大の懸念「空室リスク」にはどう立ち向かう?有効な対策は?

  • FacebookでシェアするFacebookでシェアする
  • TweetするTweetする
  • はてなブックマークで共有するはてなブックマークで共有する
  • LINEで友達に送るLINEで友達に送る

不動産投資、とくにマンション経営は株や先物などの投資に比べてローリスクであることが最大の魅力ですが、リスクがゼロというわけではありません。多くの方が気にするのが、「空室リスク」ではないでしょうか。せっかくの投資物件が稼働しないと、想定していた家賃収入が期待できなくなるからです。

そこで今回は、空室リスクをどうすれば解消できるのか、有効な対策法を考えてみます。

空室リスクは「賃貸需要」「物件の魅力」「営業力」で決まる

不動産投資で収益を上げて、老後に備えたり、余裕のある生活を実現したりと、収益物件を手に入れて資産形成を検討している方は多いはず。継続して入居者が確保できていれば、これらを実現することは難しくありません。
ですが、人には人の事情があり、突然の退去などで空室となってしまうことがあります。その空室リスクをいかに軽減できるのかが重要です。

空室リスクはマンション経営の大敵として存在します。空室期間は物件が稼働しないため家賃収入がゼロになってしまうので、キャッシュフローに乖離(かいり)が発生してしまいます。空室リスクを回避するには、まず物件選びでつまずかないことが大事です。

全国的に人口減少が続いているなかで、唯一安定した住宅需要があるのは利便性に優れた都心部。もし「物件価格が安いから」と安易に郊外や地方にあるマンションを購入してしまうと、最初から借り手が付かないということにもなりかねません。
人口減少の時代において、賃貸マンション需要が継続して存在する地域を選ぶことが重要なポイントとなってきます。

また、物件そのものに魅力がないと、やはり借り手は付きません。とくに、都心部では昨今、防犯意識の高まりからセキュリティ対策に加え、震災や偽造問題の影響で建物の耐震性などは気になるところ。
場所柄、同じ間取りや同程度の家賃でもより魅力的な新築マンションがいくらでもあるだけに、あまり見劣りがする物件ではライバルたちに到底太刀打ちできません。

しかしどんなに魅力的な物件でも、いつかは退去者が発生します。そんなときにモノを言うのが、パートナーである賃貸管理会社の営業力です。そのエリアの不動産市場に精通し、情報発信力のある会社であれば、入居者から退去申し出があった時点から次の入居希望者募集に向けて即座に動いてくれるでしょう。
退居から時間をさほど隔てずに借り手を見つけてくれれば、稼働のない期間を最小限にとどめられます。

信頼できる不動産会社をパートナーにすることが大切

こうして見てくると、やはり信頼のおける不動産会社とパートナーシップを組めるかどうかが、マンション経営の成否を握っていると言えるでしょう。入居希望者をすぐに探し出す営業力もさることながら、最初の段階である投資先エリアや物件の選択でも、こうしたプロフェッショナルのアドバイスが決め手となることが多いからです。

では、どんな不動産会社が理想なのでしょう。まず、かなりの賃貸需要が見込める条件のよいエリアで、魅力的な物件を数多く取り扱っていることが第一です。そうした会社であればその商圏でかなりの実績があるはずなので、物件選びだけでなく、その豊富な経験を背景にマンション経営そのものについても有用なアドバイスをしてくれます。

東京日商エステムは徹底した管理で入居率99%

その点、今年で創業28年目の日商エステムグループには、皆様にとって最良のパートナーとなる自信があります。まず、東京はもちろん、名古屋、大阪といった中京圏、関西圏の都心部を中心に、魅力ある物件を数多く取り扱ってきた経験と実績、そしてブランド力があります。
もちろん、投資用物件をご紹介して終わりではありません。オーナー様が所有する賃貸物件の管理・運営を全面的にバックアップできることも私たちの強みです。

また、仮に退去が発生してもグループ会社である「エステムプランニング」と連携し、新しい入居者の募集を迅速に行うので、気になる空室リスクを最小にして稼働率を高く維持することが可能です。業界最高水準の入居率99%は、こうした対応の積み重ねによるものと言えるでしょう。

まとめ

不動産投資、とりわけマンション経営は、他の投資と比べてローリスクでまとまった自己資金も不要ということもあり、その裾野も広く、サラリーマンやOL、自営業など一般の方が多く参入されています。“
最初は誰もがビギナー”だからこそ、頼れるパートナーの存在が不可欠です。賃貸需要の大きな都心部で数多くの優良物件を取り扱い、優れた賃貸管理ノウハウで空室リスクを最小限に抑える東京日商エステムは、その総合力で多くのオーナー様に選ばれ続けています。

  • FacebookでシェアするFacebookでシェアする
  • TweetするTweetする
  • はてなブックマークで共有するはてなブックマークで共有する
  • LINEで友達に送るLINEで友達に送る
資料ダウンロード セミナー詳細 PAGETOP