会員限定資料ダウンロード

フルローンなら、不動産投資は「頭金ゼロ」からでもできる

  • FacebookでシェアするFacebookでシェアする
  • TweetするTweetする
  • はてなブックマークで共有するはてなブックマークで共有する
  • LINEで友達に送るLINEで友達に送る

不動産投資を始めるには、必ず頭金を用意しなければならないと思っていませんか?

不動産投資に興味があっても、頭金を用意することにハードルを感じたり、頭金が貯まるまで待ったりと、なかなか踏み出せない人も多いのではないでしょうか。

しかし実は、頭金ゼロからでも不動産投資を始めることは可能です。今回は、頭金ゼロで不動産投資を始める融資の仕組みと、要件について説明します。

不動産投資では、金融機関からの融資は必須!

頭金ゼロで不動産投資1

不動産投資を始める場合、ほとんどが金融機関から融資を受けることになります。融資を受けるというと、借金をするというようなマイナスイメージを持つ方もいるかもしれませんが、決してそのようなことはありません。

不動産投資において融資を受けることには、大きなメリットがあります。もっとも大きなメリットは、「レバレッジ効果」です。

レバレッジ効果とは、手持ちの資金が少額であっても、大きな収益を上げられる効果のことです。

不動産投資の場合、金融機関から融資を受けることで、自己資金のみでは選べないような物件を購入でき、それによって収益性を高めることが可能になる、と言えます。

フルローンの利用と頭金ありの場合のメリットを比較

不動産投資が始めやすい好条件下である現在、一刻も早く開始して、将来の資産にしたいと考えている方は少なくないはず。

ここではフルローンを利用した場合のメリットと、頭金をいくらか用意した場合のメリットをご紹介するので、ご自分の状況に合った方法で検討してみてください。

フルローン・頭金ゼロで始めるメリット

  • 自己資金を温存しながら物件を購入できる
  • 2件目の投資を考えている場合、頭金が必要な場合に貯める必要がなく、温存できた自己資金を充てられる
  • フルローンが組めた物件ということは、売却する際にも次の人がフルローンを組める可能性が高く、売れやすい

ある程度の頭金を有する場合のメリット

  • 借入額が少ない分、支払総額が抑えられる
  • 月額の支払いが抑えられ、キャッシュフローが改善する
  • 2件目以降の投資を検討する際に、融資を受けやすい

これらのメリットから、経済的余裕はあるが、不動産投資で大きく利益を生んでいきたいと考える投資家気質な方や、頭金を用意するほどの余裕はないが、将来のために手早く1件は確実に持っておきたいという方はフルローンがよいでしょう。

自己資金を用意し、月々の支払いを抑えつつ1件を運用したい、または2件目・3件目の計画を念密に立てて運用していきたいという方は、頭金を用意して不動産投資を始めるとよいかもしれません。

これから貯金して頭金を用意するのか、今からフルローンで始めるのかは、将来設計と照らし合わせて考えてみてください。

安定収入の一つとして、不動産投資で老後に備える!

頭金ゼロで不動産投資2

不動産投資は他の投資に比べて、安定して長期的に資産を形成できるという特徴があります。株式などは景気や社会情勢の影響を受けて乱高下することがありますが、家賃相場は景気などの影響を受けにくく、安定しています。

そして、仮に数十年のローンを組んだとしても、きちんと入居者がいれば、ローンの返済は家賃収入によって賄うことができます。ローンを返済してしまえば、あとは家賃をそのまま自分の収入として得ることが可能になります。

自分の老後にどれだけの年金を受け取ることができるのか、先行きが不透明な現代において、自分で老後の生活を守る手立てを考えておくことは必須です。不動産投資は老後の安定収入の一つとして、有効な手段であると言えるでしょう。

もちろん、まったくリスクがないわけではありません。とくに空室リスクは不動産投資の最大のリスクといえるでしょう。空室を避けるために、これからの時代に求められるエリアや間取り、環境などを慎重に選ぶ必要があります。

まとめ

【この記事のポイント】

  • 不動産投資は、頭金ゼロからでも始めることは可能
  • レバレッジ効果とは、手持ちの資金が少額であっても、大きな収益を上げられる効果のこと
  • フルローンには、自己資金を温存しながら物件を購入できるなどのメリットがある
  • フルローンで不動産投資を始めるかどうかは、将来設計と照らし合わせて考えてみること

不動産投資を頭金ゼロで始めるにしろ、自己資金を用意するにしろ、大切なのはしっかりとしたシミュレーションを行って、長期的な視野を持つことです。

貯金に時間をかけるのか、今頭金ゼロから始めるのがよいのか、プロに相談しながら考えていくとよいでしょう。

  • FacebookでシェアするFacebookでシェアする
  • TweetするTweetする
  • はてなブックマークで共有するはてなブックマークで共有する
  • LINEで友達に送るLINEで友達に送る
資料ダウンロード セミナー詳細 PAGETOP