ネット検索でも優良な”儲かる”投資物件は見つかる?

  • FacebookでシェアするFacebookでシェアする
  • TweetするTweetする
  • はてなブックマークで共有するはてなブックマークで共有する
  • LINEで友達に送るLINEで友達に送る

最近ではインターネット上に物件情報を掲載しているWebサイトもあり、わざわざ現地に足を運ばなくても投資物件を探せるようになりました。「不動産投資は『物件探し』で9割決まる」と言われますが、ネット検索で本当に収益の上がる「優良物件」は見つけられるのでしょうか?

ネット上にお宝物件が掲載されることはほとんどない!

最初にお伝えしておくと、インターネット上にお宝物件が掲載されることはほとんどありません。
多くの不動産投資家が欲しがるような物件は、ネットに掲載される前に売れてしまうことがほとんどだからです。
デジタルデバイスの普及により、いつでもどこでも簡単に情報を検索できる世の中になりましたが、本来、不動産業界は非常に閉鎖的です。
基本的に不動産会社が持っている優良物件の情報は、まずは自社で抱えている顧客のネットワークを通じて展開されます。
顧客の多くは「良い物件があればすぐにでも買いたい」と考えているため、条件の良い物件ほどネットに掲載される前に売れてしまうのです。

ネット検索では見つからない物件を掘り出したいならば!

もちろん決してゼロとは言い切れませんが、ネット検索で好条件の投資物件が見つかる可能性は極めて低いことがおわかりいただけたでしょう。
「儲かる」投資物件を探し出すには、やはり業界に精通した不動産投資のパートナーの存在が欠かせません。
信頼できる不動産会社と密に連絡をとっていれば、優先的に優良な物件情報を紹介してもらえる可能性が高まります。
不動産投資を始めたいと思い立ったら、まずはパートナーとなる不動産会社を見つけて積極的にコンタクトをとるところから始めましょう。

ネットを活用するなら地域選びや現地調査の参考に

ここまでご説明したようにネットは物件探しには不向きですが、情報収集に役立てることはできます。
たとえば、どのような地域に投資物件が密集しているかなどを知る上では、ネットの情報を参考にしてみるのもよいでしょう。
これまでに想定していなかった地域なども視野に入れることができるかもしれませんし、不動産会社に相談するにしても地域を含めた具体的な要望を伝えられるようになると思います。
また不動産投資で収益物件を手に入れるには、入居者目線で魅力的な物件を選ぶ必要があります。
ネット上の情報に頼るのではなく、実際に現地に足を運んでみたりして、自ら「この地域で物件を借りたいと思うか」という視点から検討することをおすすめします。

【こちらの記事もチェック】

まとめ

簡単に情報が得られる分、ネットに掲載されている物件は何らかの理由で収益性が低く、いわゆる「売れ残り物件」である可能性が高いと言えます。
不動産投資で成功したいのなら、まずは信頼できる不動産会社を見つけて密にコミュニケーションをとりながら、優良な物件が出た時に優先的に紹介してもらえる関係を築いておくことをおすすめします。

不動産投資をもっと知りたいあなたに

無料開催 0からはじめるウルトラマンション経営セミナー

【オンラインセミナーも開催中!】

こちらは、エステムマガジンを運営する東京日商エステムによる不動産投資セミナーです。初心者でも分かり易く、基礎から不動産投資を学ぶことが出来るのが特徴です。

まずは不動産投資の話を聞いてみたい方、資産運用を検討している方、将来のために何かをすべきと考えている方などにオススメです。聞きたいテーマを選べるだけでなく、お住まいの地域・ご予定に合わせてセミナーのご参加方法もお選びいただけます。

無料セミナーはこちら
  • FacebookでシェアするFacebookでシェアする
  • TweetするTweetする
  • はてなブックマークで共有するはてなブックマークで共有する
  • LINEで友達に送るLINEで友達に送る
資料ダウンロード セミナー詳細 無料相談サービス PAGETOP